さて、今回無事プロミスにて休日の即日融資を受けることができ、急にお金が必要だった私も、何とか急場をしのぐことができました。

私は消費者金融の利用は5年以上ぶりでしたが、プロミスの対応の早さには驚きでした。

土曜日の夕方16時頃に申し込んで、その日のうちに指定をした銀行口座にお金を振り込んでもらう事ができましたので、仕事で忙しくて、自動機に契約に行っている時間がなかった私にとっては、すごく便利で助かりました。

(自動機に行かなくても契約ができるというメリットがあったからこそ、今回プロミスを選んだという理由もあるのですが。)

無事お金も振り込まれ、これであとは、自分の方で返済プランを立てて、お金を介していくのみ!という状態になりました。

事前にプロミスに確認をしていたところでは、ここまで完了すれば、この先にプロミスから電話が入るような事もほとんどない…と聞いていたのですが、お金を振り込んでもらった次の営業日に、プロミスから電話がかかってきました。

スマートフォンのアイコン

この際の番号は、これまでの番号とはまた違う、0120の番号からでした。

◆プロミスに収入証明を提出したら、増枠の連絡が来た

急に電話がかかってきた事で、何やら意味不明な不安に襲われてしまいましたが、何の話かと思って聞いてみると、収入証明を提出したので、限度額の引き上げが可能だという連絡でした。

(もちろん、今回も担当者さんは最初は個人名を名乗ってくれました。)

な~んだ。悪い話ではなかったか…と、少しホッとしました(笑)

顧客サポート顧客サポート

佐藤様
昨日はご契約をいただきまして、ありがとうございました。
また、収入証明のご提出もいただきまして、ありがとうございます。

今回収入証明のご提出をいただきました事で、初回の契約のお申し込み時にご希望をされていた限度額(極度額)以上のご融資が可能となりましたので、そのご案内で、ご連絡をさせていただきました。
佐藤様にご融資できる限度額は、○○万円となりました。
もしご希望がございましたら、現在設定させていただいている限度額を、こちらの金額に引き上げることができますが、いかが致しましょうか?

というものでした。

なるほど、収入証明の提出があり、それなりの返済能力があるという事を証明した場合には、プロミス側から積極的に、融資の限度額の引き上げをしてくれるという事なのですね。

突然かかってきた電話という事もあり、それについては全く検討をしていなかったので、とりあえず、また検討してみて、必要であればご連絡させていただきます…という事で、ひとまずその電話は切りました。

でもこれで、もし、この先に、予想しなかったような事で急にお金が必要になった場合には、連絡をすればすぐにこの金額まで引き上げてもらえるという事ですので、何だか少し心の余裕にはなりました。

電話を切った後、どうせ使うか使わないかは自分の自由なのだから、申し込んでおけば良かったかな…と思いましたが、

「いやいや、ここでまだまだお金を借りられる余裕がある!」なんて思ってしまったら、無駄遣いをしてしまいそうだし、ひとまずすぐに増額してもらう事はやめておこう!と心を落ち着けました(笑)

◆プロミスから案内された融資枠はどうやって決められたのか?

電話を切った後にふと思ったのですが、あまりキリの良くない、なんとも微妙な金額だったので、どうしてその金額だったのだろうか?という事を少し不思議に思いました。

そのプロミスから提示された金額について、よくよく考えてみると、

総量規制(賃貸業者からの借り入れは年収の3分の1までを限度額とする)

という法律での、範囲内いっぱいギリギリのところの金額でした。

つまり、私が提出した昨年度の収入証明の、3分の1の金額まで、増枠できるという案内だったわけですね。

なるほど、微妙な端数の数字にも納得ができました(笑)

お恥ずかしい話、私はプロミスに収入証明を提出した時には、前年度の収入はかなり低く、いわゆる年収300万円時代と言われている世の中の所得よりも下回っていました。

給与所得の源泉徴収票

ですので提示された融資枠は、○○万円で100万円に満たない金額でした。

この年収によって、必ずギリギリいっぱい3分の1のところまで増枠をしてもらえるのかどうか?については、ちょっとわかりませんが、だいたいその辺りまでは可能性があると考えておいて良さそうですね。

現在、ほとんどの消費者金融での借り入れにおいては、50万円に満たない借り入れの場合、現在、安定した仕事に就いているという証明さえできれば、収入証明の提出は必須ではありません。

ですが、初回の借り入れ以降も、しばらくお金のやりくりが厳しくて、もしかすると50万円以上の借り入れが必要になるかもしれない…という場合には、早めに収入証明を提出しておくのが良いかと思います。

…以上、プロミスからのお増枠の連絡があった件についてのお話でした。

それではここからは、私が実際に、プロミスで12万円の借り入れをして、それを毎月返済して行く過程について、実際の返済方法や、返済した金額、元本や金利の変化などについて、詳しくお話をしてみたいと思います。

消費者金融でお金を借りた後の疑似体験をしてみたい方は、お楽しみに(笑)